*

行動を起こす要因の中心は自分か他人か?

中井隆栄 1dayセミナー

行動を起こす際、その行動の要因が自分のためなのか、他の誰かのためなのか考えてみたことはありますか?
自分のために行動する場合、自ら考え、自信を持って行動することができます。
でも、自己中心的な行動になってしまうという欠点もあるのです。

 

行動を起こす要因の中心は自分か他人か?

一方で、他人のために行動する場合人のために行動できる優しさを持てる反面、人に流されてしまう欠点もあります。
人の評価をする際には、相手がどちらの傾向にあるのかを見極めることで相手が望む表現で評価することができます。

例えば、行動のモチベーションが自分の内側にあるインターナル傾向の人は、周りがいくら褒めても「みんなは褒めてくれるけれど・・・」とイマイチ納得できず認めることができません。
この傾向の人は、「私が」、「私に」、「私にとって・・・」という言葉を多用します。

逆に、周りから評価されてはじめて納得するエクスターナル傾向の人は、「あなた」、「彼ら」、「彼らたちの」という言葉を多用し周りの評価を素直に受け止めることができます。
世の中には、行動の要因が内側にある人と外側にある人がいるため評価したり褒めたりするときには相手の傾向をまず見極めると良いでしょう。
本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

“管理”という言葉の定義は何ですか?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

○○○レベルの人と一緒に食事をしよう!

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

個人事業主から組織化への変更を行うタイミング

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

質問の質が人生の質を決める!

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

有名な“ニーズ法・ウォンツ法“

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
幸せ脳の基本は「朝ごはん」でつくられる

私たちは毎日、食事によってタンパク質、炭水化物、脂肪といった様々な

キラーフレーズを持つ

あなたは広告の最後に短いフレーズを1つ添えるだけで顧客の信頼度を大

お金を払わないクライアントへの対応

第372回目のポッドキャストは、品川のオフィスから、バースデーコン

セルフイメージが未来をつくる|セフルイメージの書き換え方

昨日は、セルフイメージに付いて解説をしましたが、今日はあなたのセル

セルフイメージが未来をつくる|セフルイメージの作り方

人は誰でも潜在意識の中に、「自分はこういう人間だ」というセルフイメ

PAGE TOP ↑