*

良い人間関係を作る脳の3つのシステム

中井隆栄 1dayセミナー

他人との良い人間関係を作り上げるには
1. 「他者モニター・システム」
2. 「他者共感システム」
3. 「エゴイズム・システム」
をバランス良く機能させることが大切です。

 

良い人間関係を作る脳の3つのシステム

「他者モニター・システム」とは脳の頭頂葉の右側にある「ミラー・ニューロン」が他人の行動と自分をつなぎ合わせる現象です。
私達の脳は、他人の動作を見た時自分がその動作をした時に活動する脳の部位を同じように活動させます。

サルも、バナナを食べている人間を見て自分がバナナを食べている時に働かせる時に使うニューロンを働かせるほどです。
良い人間関係を作り上げるには他人の行動と自分の行動をつなぎ合わせる「他者モニター・システム」を働かせる必要があります。

次に必要なのは、「他者共感システム」で他人の苦痛や感情を感知する神経です。
映画やテレビを見て、自分とは関係ないのに登場人物の気持ちがわかることがありますよね。
それは、「他者共感システム」が働いている証拠です。

最後に、他人に対する自分という概念、「エゴイズム・システム」を働かせることです。
自分の夢を叶えるために他人の協力は必要です。
そのためにも「他者モニター・システム」と「他者共感システム」をフル稼働させる必要がありますが自分の意見がないと人は成長できません。

自分という概念をしっかり持ちそれを磨き上げるのが「エゴイズム・システム」です。
「他者ミニター・システム」「他者共感システム」「エゴイズム・システム」

良い人間関係を作り上げるためにこれら3つのシステムをバランス良く機能させましょう。
本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

前提を組み込んで誘導する話し方

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

潜在意識はイメージで認識する

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

人が見慣れたものに愛着を覚える理由

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

時差ボケが治る理由

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

自分の強みは誰が一番分かるの?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
効率的な仕事術とは?

忙しい時こそ、「やるべきことの優先順位を決めてルール化する」これっ

良い質問には良い答えが返ってくる

新しい企画やアイデアに行き詰まった時、あなたはどうしますか? デス

良い睡眠は寝室から

人間は人生の30%を寝て過ごしています。 あなたも快適で質の良い睡

入会率が上がる体験レッスンパターン

体験レッスンやフロントセミナーからの成約率を上げたいとは思いません

社員の出来が悪いのは経営者のせい?

社員やスタッフの仕事振りや、パフォーマンスが悪いと「なんて出来の悪

PAGE TOP ↑