*

性格と脳は関係あるの?

中井隆栄 1dayセミナー

脳の機能による微妙な違いは人の性格に大きな影響を与えます。
その微妙な違いを生じさせるのが扁桃体や海馬を含む大脳辺縁系です。

 

性格と脳は関係あるの?

扁桃体が元気に働いて冷静に指令を出しているとき人は温和な性格になります。
扁桃体のすぐ隣にある「海馬」も情報を短期記憶としてため込み扁桃体が感情を決定する手助けをしています。
扁桃体が壊れると、人は感情の決断がつきにくくなり優柔不断になり、海馬の働きが悪くなると短期記憶がスムーズに出し入れできず知性や感情が保てなくなるのです。

突然、感情が変わったり二重人格になったりするのは扁桃体と海馬が影響していると考えられます。
感情の起伏を防ぐには、扁桃体を中心とした大脳辺縁系の神経細胞をうまく育てることです。
そのためには、子供が幼い頃から親がたくさんの愛情を注ぐこと。

愛情を注がれると、子供の扁桃体や大脳辺縁系の神経細胞がうまく育ち温厚な性格を持つ人間へと成長することができます。
幼い頃の親からの愛情が、子供の成長後にまで影響を及ぼすのですね。
本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

苦手な人と良好な人間関係を築く方法

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

オナシスも視覚を有効に使っていた

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

遺伝子で決まる脳タイプ

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

料理は盛り付けで味が変わる

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

親の頭の良さは遺伝する?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
感覚の違いが生まれる原因

自分が美味しいと思った料理を他人に勧めたらその人にとってはそうでも

寝ないと記憶が曖昧になる?

毎日しっかり睡眠をとり、元気に過ごせていますか? 睡眠には深さと長

依存症は意志の強さと無関係だった

依存症は意志の強さと無関係だった 依存症といえば、アルコール依存

情報は価値観で歪曲する

人それぞれが持つ価値観により情報はゆがめられています。 例えば、新

ビジネスの価値を上げるには?

ビジネスの価値って考えたことはありますか? 例えば、会計事務所がお

PAGE TOP ↑