*

この視点があれば、欲望を捨てる必要はない

中井隆栄 1dayセミナー

「我欲とか煩悩を捨てよ」とよく言いますね。我欲や煩悩は、捨て去るのではなくコントロールすることが大切なのです。
それには、「私」という殻から抜け出せないとコントロールは難しいでしょう。
私という殻から抜け出し、自分自身を一つ高いステージから俯瞰で見ること。自分自身を高い抽象度から俯瞰で見るためには、自分を客観視する方法がいいでしょう。

 

この視点があれば、欲望を捨てる必要はない

また「止観」という方法もあります。
止観とは、法然、栄西、道元、日蓮、親鸞、一遍などの、日本仏教各宗派の開祖を輩出した、最澄、比叡山延暦寺の日本天台宗の源である中国天台宗の高祖、天台智顗の書物、「摩訶止観」による用語ですが、ここでは読んで字のごとく「止めて」「観る」ことと理解して貰えばOKです。

心を落ち着けて、とりあえず我欲、煩悩を脇に置いてみる。なくす必要はありません。
「観る」は、考えている対象、自分なら自分、悩みなら悩み、課題なら課題です。また、観るのは抽象度を上げてみることが大事です。
「私」をみようとするなら、「私」よりも抽象度の高い視点で観てみる。

これができると問題自体を高い次元で観ることができますから解決策も見えやすくなり、しかも対処療法ではなく根本的な解決策が見つかりやすくなります。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

相手のために何ができるか?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

承認されるとセルフ・イメージがアップする?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

「仕事ができる人=朝型人間」は本当か?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ビジネスと人生の成功を手に入れるには・・・

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

潜在意識と顕在意識の違い

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
右脳を活性化するには右手と左手

人間の体の右半身は左脳、左半身は右脳と、それぞれ反対側の脳がつかさ

マーケティングとセールスは真逆の才能

全てのビジネスは、3つの基本から成り立っているということをご存知で

効率的な読書法を教えてください

第363回目のポッドキャストは、株式会社スペースサピエンスの社員研

言葉よりもはるかにパワフルな暗示とは?

あなたは「幸せになりたい」ですか? でも、その思いを潜在意識に伝え

睡眠中の間に脳に仕事をさせるには

「緊急度」と「重要度」を考慮して自分の仕事や生活を整理するのはタイ

PAGE TOP ↑