*

新生ニューロンはトラウマを消去してくれる

中井隆栄 1dayセミナー

脳の中には、ニューロン(脳神経細胞)が100億個以上あると推測されています。
ニューロンの端の部分は「シナプス」と呼ばれていて、あるニューロンのシナプスから、隣のニューロンのシナプスへ神経伝達物質が流れていくことによって、情報は伝わります。
この神経伝達物質の流れが悪くなると記憶力が落ちたり、思考力が衰えたりします。

 

新生ニューロンはトラウマを消去してくれる

神経伝達物質の流れが悪くなることは、すべて悪いことのように思えてしまうかもしれませんが、そうではありません。
私たちは、自分にとっての嫌な記憶も時間が経つと自然に忘れてしまっていることが多いはずです。

もし、嫌な記憶を永遠に忘れられなかったら、それはとても苦しい人生になってしまいます。
過去のトラウマが繰り返し思いだされてしまうPTSD(心的外傷後ストレス障害)の人などは、嫌な記憶を忘れられないことによって苦しんでいます。
人間にとって「忘れる」ということは、必ずしも悪い面だけではないはずです。

忘れることが必要な場合もあります。
そのため、脳のニューロンは、情報伝達量を増やす性質とともに、情報伝達量を減らして記憶を弱めるような仕組みも併せ持っているのです。
これを「ニューロンの可塑(かそ)性」と言います。
最も高い可塑性を持ったニューロンが新生ニューロンです。

新しいニューロンは、細胞自体が若々しいため、とても柔軟で、伝達する情報量を増やしたり減らしたりすることができます。
新生ニューロンが多いほど、良い情報を増幅して伝達することができますし、悪い情報を減らして伝達できる可能性が高いということになります。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

自分の思い描く人生を生きた人

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

夢を引き寄せる力=「マグネティック・マインド」

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

疲れた時はルーチンワーク・・・

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

嫌な記憶は消せるのか?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

視覚型・聴覚型・体感覚型人間の見分け方?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
超一流の人から学ぶ

どんな分野でも、勝者というのは、ほとんど例外なく、20%の努力で8

ビジネスがうまくいかない人って?(2)

前回は、ビジネスがうまくいかない7つの問題点のうち3つお話ししまし

ビジネスがうまくいかない人ってどんな人?(1)

私は約1,400人の経営相談を受けているうちに、ビジネスがうまくい

心の時間=老いる時間

実際の年齢よりもずっと若く見える人がいますね。 いつまでも若々し

ヒット企画連発会議法とは?(2)

前回は、1回目の会議でアイデア出しのルールを確認することについてお

PAGE TOP ↑