*

「動作」一つで信頼感、安定感を演出する

中井隆栄 1dayセミナー

もし、あなたが満員電車や混んだエレベーターに乗る機会があったら、ぜひ一度、試してみていただきたいことがあります。
殺伐とした通勤ラッシュの時、出来るだけゆっくりとした動作で降りるようにしてみてください。
ゆっくりとおもむろに歩み出すと、不思議なことに、みんなスッと道を開けてくれます。
実際にやってみれば、そのあっけなさに戸惑うほどです。

 

「動作」一つで信頼感、安定感を演出する

慌てて出ようとする人には譲らないのに、ゆっくりと出ようとする人にはなぜ譲ってしまうのでしょうか?
それは、「人間は、潜在意識的に自分よりもゆっくりと動くものに勝てない」からなのです。
「人は、自分よりもゆっくり動く人を自分よりもえらいと感じてしまう」のです。
どうしてゆっくり動く人の方がえらく感じるかというと、ゆっくり動くということは・・・つまり、他のものに振り回されていないということだからです。

また、走る時、あなたは自分のペースを失っています。
横断歩道を渡ろうとしたら青信号が点滅していたとします。
きっとあなたは走ると思います。
でも、それはつまり、信号の一方的な都合にあなたが振り回されているということです。

あなたは信号や電車よりも下の立場にいるということです。
少なくとも潜在意識的には、「自分は信号や電車よりも低い立場である」ということを認めたことになります。

つい走り出しそうになったら、いったん立ち止まって、「待てよ、私は今、何に振り回されているのだろう? これは本当に振り回されるに値することだろうか?」と考えてみてください。
ほとんどの場合は、走るほどのことでもなかったということに気づくでしょう。
「走らない」ことを心がけるだけで、自信や落ち着き、安定感が心に育ってくるのが実感できるはずです。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

これをやらずに死ねない仕事、、、してますか?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

お金を受け取る心の器

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

プレゼンは脳キャラタイプ別に

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

「催眠」と「暗示」の違い・・

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

脳は新しい情報をVAKで判断する

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
快楽と痛みの原則

人間は無意識の状態では、常に快楽を得ようとし、苦痛を避けようとする

脳波の種類と脳の働き

筋肉や神経線維と同じく脳細胞が働くときにも電位変動が起こります。

覚えたことを忘れにくくする方法

勉強法を間違えると忘れることが速まったり、覚えたことが混乱します。

掃除は、脳が喜び、幸運を引き寄せる

いきなり質問ですが、あなたの部屋はいつも掃除と整理・整頓が行き届い

良い口グセを言う習慣

何気ない一言でも、口癖になると無意識に一生言い続けることになります

PAGE TOP ↑