*

海馬は忘れることが得意

中井隆栄 1dayセミナー

脳は「必要な情報」と「必要でない情報」の仕分けをします。
裁判官のように情報の価値に判決を下すのです。
その判定の結果、必要なものに仕分けされた情報だけが大脳新皮質に送られ、そこに保管されるわけです。
その仕分け作業をしてくれるところが「海馬」です。

 

海馬は忘れることが得意

海馬は、生命存続における価値という「ものさし」に沿って忠実に情報の取捨選択をします。
人間は消費するエネルギー全体の25%を脳で使っています。
脳の重さが体重のたった2%に過ぎないことを考えると、いかに脳は大食感であるかが分かりますね。
長期間記憶で情報を蓄えるのには、エネルギーを消費します。だから、余計な情報を脳に蓄えるのは、エネルギーのムダ遣いにほかなりません。

「右から入って左に抜ける」とよく言いますが、まさに海馬はそんな具合で、絶えず情報の消去を行なっているのです。
皆さんが「全然覚えられないよ」と嘆いたとしても、それはある程度は仕方がありません。なぜなら、脳はそもそも覚えることよりも忘れることをずっと得意としているのですから。
つまり忘れるということは、脳科学的に見れば極めて自然なことで、「なかなか覚えられない」という嘆きは、至極当然といったところなのです。

せっかく苦労して覚えたことを忘れてしまっても、クヨクヨと悩む必要はありません。
決して自分の脳だけが特別に忘れやすいわけではなく、これは誰の脳でも同じなのです。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

自分の意見を主張する時は・・・

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

受験に強い学習法(記憶編)

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ダイヤの原石を発掘しよう

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

目や体の表情に本心が現れる

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

クレームには信じられない理由があった

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
知っていますか? 今の時代のコンサル型ビジネスのモデルはこれ!

おはようございます、 中井隆栄です。 遠藤晃先生と私の対談 ぜひ

時間や知識、技術、人脈も浄財につながる

「幸せな成功者」になるためのノウハウとして「浄財」についてお話しし

脳は成功が怖い??

あなたは、「幸せな成功」を手に入れたいですか? きっと誰もが「は

人に好かれるために非常に大切なこと!

私は、18歳で飲食店経営を始めました。 その時に1番苦労したのが、

継続ができなかった人が・・・

私の主宰する「中井隆栄経営塾」には、いろんな悩みを持った経営者の方

PAGE TOP ↑