*

閉塞感を打破するために・・

中井隆栄 1dayセミナー

現代経営学の父と言われているピーター・F・ドラッカーは、「事業の目的は顧客を創造すること」と言いました。

そして、その目的を達成するためにマーケティングとイノベーションがあると続けています。

高度成長の時代なら、同業他社と横並びでマーケティングやイノベーションを行なっていれば、売り上げを伸ばすことができたでしょう。

 

閉塞感を打破するために・・

 

しかし、今はマーケティングがすっかり成熟し、現状維持さえおぼつかない時代です。

多くの企業に閉塞感が漂っています。

この閉塞感を打ち破るヒントは、必ず現場に転がっています。

現場にいる社員がそのヒントに気づけるかどうかが鍵になります。

個人の「気づく力」と、その会社の「組織風土」が大きく影響するのです。

組織風土という視点で組織を分類すると、「業務遂行型」と「問題解決型」の2種類に分けることができます。

「やらされ型」と「自律型」と言った方がわかりやすいかもしれませんね。

どちらが生き残れるか・・・
もちろん「自律型」ですね!

「自律型」は、現場が自分たちで工夫して仕事のやり方を変え、問題を解決していく組織です。

「自律型」と言っても、放任主義ということではありません。

会社には、必ず活動の基盤となるビジョン・理念・目的があります。

それが、末端までしっかり浸透している必要があります。

今の閉塞感を打破するためには、まず、経営幹部は、ビジョン・理念・目的を社員に浸透させることに最大限、力を注ぐ必要があるのです。

 

本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

正しい答えを探してはいけない

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

男の子には料理を、女の子には修理をさせよう

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

中井隆栄×遠藤晃 トークライブ開催!!!

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

今日あったことをお風呂で聞いてあげよう

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

自立すると感謝できる?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
教えて中井先生
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
成果の差は、能力よりも〇〇○の差が大きく左右する!

あなたは、今買い物にきています。 予算内で気に入ったものがみつかり

目標達成を避けようとする人の特徴

あなたは、目標を決めるとすぐに達成できるタイプですか? それとも、

本を読んだ方がいい理由を知っていますか?

誰でも、本を読みなさい!と言われた経験ありますよね。 あなたは、

忙しい時こそ、しっかり〇〇をとる方が良い理由

もっと、時間が欲しい! なんで1日は24時間しかないんだ! そう思

営業マンにおすすめ、取引先で失礼にならないメモ取り術

あなたは、メモを取る派ですか? それともメモを取らない派ですか?

PAGE TOP ↑