*

アイディアの源泉は、ニーズの掘り出し

中井隆栄 1dayセミナー

毎月240万円の赤字を出していたレストランを私が受け継いで改革を進めた時、最も苦心したのが新しいメニューの開発でした。
それまでは、店のコンセプトも方針も曖昧だったので、どんな客層の属性やマーケットなどは全く無視、売価や客単価の設定がチグハグで、どんな客層にどのようにお金を使ってもらいたいのかはっきりせず、儲かるものも儲からなかった状態でした。

 

アイディアの源泉は、ニーズの掘り出し

そこで、考えたのは、「お客様がこの店を利用する動機を考えてみよう」「どんなお客様がこの店を利用するのか」「なぜこの店を利用するのか」といった考えに立ってみました。
週に3回程度、私の店にリピートしてくれるお客様も何人かいました。
そこで、百貨店で働く人たちが1ヶ月に使えるお金はどれくらいか、ポケットマネーで飲める価格帯はどれくらいかをまず調べました。

すると、1回にだいたい3000円くらい。逆にいうと、3000円でお酒を何杯、料理を何品出したら満足してもらえるかを考えたのです。
その中で集計を取って、定期的にメニューを切り替えて人気のものを残していくという試行錯誤をします。
それくらい緻密にメニュー開発をやり続けて、ようやく店も流行りだし、240万円の赤字が半年間で黒字転換しました。

ここで大事なのは、何のノウハウもないところでお客様の立場に立って、ニーズを探り出そうとした部分です。
日頃、漫然とやっていてはそういった発想に立てません。
新しい商品企画を立てる場合は、毎日しっかりとお客様を見て、話を聞き、必死に「お客様の満足」を考えることが大事なのです。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

経営コンサルタント船井幸雄先生がクライアントに聞いた6つの質問

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

脳科学が学べる映画「メメント」

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

料理は盛り付けで味が変わる

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

物が捨てられないのも同情ニューロンのせい?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ビジネス拡大のポイントはファン客にある

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
教えて中井先生
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
成果の差は、能力よりも〇〇○の差が大きく左右する!

あなたは、今買い物にきています。 予算内で気に入ったものがみつかり

目標達成を避けようとする人の特徴

あなたは、目標を決めるとすぐに達成できるタイプですか? それとも、

本を読んだ方がいい理由を知っていますか?

誰でも、本を読みなさい!と言われた経験ありますよね。 あなたは、

忙しい時こそ、しっかり〇〇をとる方が良い理由

もっと、時間が欲しい! なんで1日は24時間しかないんだ! そう思

営業マンにおすすめ、取引先で失礼にならないメモ取り術

あなたは、メモを取る派ですか? それともメモを取らない派ですか?

PAGE TOP ↑