*

ビジネス拡大のポイントはファン客にある

中井隆栄 1dayセミナー

昨日は、見込み客から新規客になってもらうためのプロセスを紹介しました。

今日は、ビジネス拡大のポイントとなるファン客になってもらうまでを紹介します。

新規客になってもらったら、次は、「固定客」になってもらいます。

「1回だけ買ってもらって終わり」という商品やサービスもありますが、多くの商品は、できるだけリピートしてもらったほうが良いですね。

そのためには、新規客に固定客になってもらわないといけません。

固定客になってもらうコツは、1度買ってもらった後にフォローすること!

 

ビジネス拡大のポイントはファン客にある

 

1回目は、できたら購入の翌日が良いのですが、「昨日はご購入いただいてありがとうございました」というお礼のフォローをします。

次は、1週間後くらいに「何か変わりましたか?」もしくは「何か不備はありませんでしたか?」

「ちゃんと活用していますか?」というようなお伺いを立てます。

これは「はがき」に書くのが理想的です。
そして3週間目にもう一度フォローします。

理想は手書きの手紙です。

他の方のBefore、afterの事例などを送ってあげると、アンテナが立ちます。

そういうフォローをすると固定客になりやすいのです。

そして最後が「ファン客」。
「信者客」とも言いますが、何回もリピートしてくれて、「あの人の商品はすごく良いよ」と口コミをして、紹介をしてくれる人です。

このファン客を何人作っていくのかということが、ビジネスが口コミで大きくなっていくかどうかのポイントになります。

単価の高い商品ほど口コミが重要です。
そのためには具体的な物だけではなくて、形の無いサービスも大切になります。

いかに口コミをしてくれる人をたくさん作っていくのかということが、ビジネスを拡大していくポイントになりますので、このファン客をできるだけ多く作らないといけませんね。

ファン客を何人増やせるかということがビジネスを構築していく中で非常に大切です。

整理しますと、顧客には「見込み客、新規客、固定客、ファン客」の4種類あり、見込み客からファン客になるに従って、間接的から直接的に、個人的に深い関わりを作っていくということをイメージしながら、そのお客様のタイミングによってアプローチを変えていきます。

できるだけスムーズに見込み客からファン客に囲い込んでいくというイメージを持たれたら、多分ファン客ができる確率が高くなっていくと思いますので、ぜひそうされたら良いと思います。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

ひらめきは寝て待て!

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

お客様に“欲しい”という感情を抱かせる

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

睡眠前のリラックス儀式を確立する

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

“好きこそ物の上手なれ”は本当?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

一瞬で超集中ゾーンに入るには?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
新しい習慣を身につけるには?

  第405回目のポッドキャストは、品川のオフィスから

ラポールは共感システムに働きかける

  ラポール=人と人とを結ぶ心の架け橋です。 ラポー

一旦、目の前の仕事を消去してから・・・

  次の仕事に取り掛かろうと思った時、朝の仕事や、つい

迷ったり、自信のないことはやめよう

  私たちには、人間としての使命や役割があると言えます

必要なものは、すでに全て持っている

  「こうなりたい。でも、なれない」と思う時には、「こ

PAGE TOP ↑