*

業界No.2では成功できない?

DM003_L

中井隆栄 1dayセミナー

スペインのバルセロナで行われたフィギュアスケートのグランプリファイナル、男子シングルで優勝したのは誰だったか覚えていらっしゃいますか?
たぶん、誰でもすぐに答えられると思います。
そうです、羽生結弦選手でしたよね。
では、2位は誰でしたか?
うーん・・・こちらは羽生選手ほど直ぐには出てこないかもしれません。
答えは、いま何かとマスコミを騒がせているハビエル・フェルナンデス選手でした。
では質問を変えましょう。

日本で一番高い山は何ですか?これはカンタン!
富士山ですよね。
では日本で2番目に高い山は何でしょう?
・・・・・・
答えは、山梨県の「北岳」です。
こうやって質問をしてくると、何に於いても2番目が注目されないどころか知らないという事実に気付くと思います。
注目されないものは、人々に認識されず、その結果、知らないという状況が生じています。

 

 

業界No.2では成功できない?

人間が知ることができるのは常に1番なんですよね。
1番と2番、大差はないとしても常に1番しか印象に残らないのです。
ビジネスでも同じで、お客様のところに情報が届かないとお客様はその存在を知らず、買うことができません。
知らないものは、買えないのです。
ですから、ビジネスで№2以下であるとお客様がその存在を知らないのでその人があなたのところに来ることはありません。

つまり、成功することはありえないのです。
ビジネスで成功する、というのはその道でナンバーワンになるということと同じことなのですよね。
ナンバーワン以外は、2番目も10番目も、100番も同じ。
あなたは業界の何番目でしょうか?

それでは今日も、充実した1日をお過ごしくださいね!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

「学問のすすめ」を現代解釈する

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

成功する人の12カ条、失敗する人の12カ条

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

長期記憶化に必要なこと

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

何かが足りないけれど…何か解らない?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ショッピングモールで歯科医院の売上をアップする方法

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
「口ぐせ」次第で、人生は幸せにも・・・

私の開催しているセミナーの体感型エクササイズの中に「言葉は言霊」と

人生インタビューで相手の幼馴染になる

お客様と親しくなるにはどうしたらいいと思いますか? それは、あなた

右脳を活性化するには右手と左手

人間の体の右半身は左脳、左半身は右脳と、それぞれ反対側の脳がつかさ

マーケティングとセールスは真逆の才能

全てのビジネスは、3つの基本から成り立っているということをご存知で

効率的な読書法を教えてください

第363回目のポッドキャストは、株式会社スペースサピエンスの社員研

PAGE TOP ↑