*

トラウマが人生を左右する

FT025_L

中井隆栄 1dayセミナー

「あの時、あんなことがなければ今の私はこんな性格ではなかった」
「あの出来事があったから私は●●することに抵抗がある」
「このタイプの人に会うとなぜか決まって汗をかいて緊張する」
といった体験はありませんか?
思い当たることがあるなら子供の頃に経験したことがトラウマ(精神的外傷/心の傷)となっている可能性があります。

 

トラウマが人生を左右する

一般に人間の人格は15歳ごろまでに形成され2歳〜7、8歳ごろまでの経験は信念形態に大きく影響するといわれています。
子供の頃に「お兄ちゃんだからガマンしなさい」「お姉ちゃんだからお手本になってね」といわれ続け、生きたいように生きられない思うままに振る舞えないという経験をした人は、兄、姉らしい行動をとる時のみ自分には価値があるという信念形態ができあがりある意味“犠牲になった時”だけ自分を認められるというねじれた心ができあがってしまうのです。

そのため、のびのびと自由に好きなことをしていると「このような自分は受け入れられない」「親や周囲の人間は良く思っていないのではないか」と本来の自分を生きることができません。

犠牲的な生き方をしている方が安心して生きられるようになってしまうのですね。
一度、子供の頃に形成された人格や信念は大人になってからも思考や行動に大きな影響をもたらします。
何か気になることがあれば専門の知識を持っている人に相談してみるとトラウマをとることがで心もだいぶ楽になるはずですよ。
本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

口コミは最も強力な広告方法である

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

質の良い睡眠は始めの3時間が大切

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

「なりきる」ことは最高の自己暗示

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

本当の意味でのカリスマ性とは

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

有能なのに仕事をしない社員の対処法

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
快楽と痛みの原則

人間は無意識の状態では、常に快楽を得ようとし、苦痛を避けようとする

脳波の種類と脳の働き

筋肉や神経線維と同じく脳細胞が働くときにも電位変動が起こります。

覚えたことを忘れにくくする方法

勉強法を間違えると忘れることが速まったり、覚えたことが混乱します。

掃除は、脳が喜び、幸運を引き寄せる

いきなり質問ですが、あなたの部屋はいつも掃除と整理・整頓が行き届い

良い口グセを言う習慣

何気ない一言でも、口癖になると無意識に一生言い続けることになります

PAGE TOP ↑