*

ビジネスビギナーは、すぐにお金に換わる方法を考える

公開日: : 最終更新日:2017/04/15 マーケティング

AA076_L

中井隆栄 1dayセミナー

「私は洋服店を営んでいますがすぐにお金に換わる方法を考えると多店舗化があります。しかし、多店舗化には多くの資金がかかりますし出店のスピードも、年に1店舗が限界だと思います。どうすれば良いでしょうか?」
これと似たようなお悩みやご質問をお持ちの方は、たくさんいらっしゃることでしょう。

 

ビジネスビギナーは、すぐにお金に換わる方法を考える

垂直展開と水平展開という2つの観点から自分のどのビジネスがお金に換えやすいのかを見極めないとビジネススタート後に、キャッシュフローが悪くなってしまいます。垂直展開とは、1人の顧客がその消費活動の中であなたの商品をどれだけ使う余地があるのかどれくらいリピート購買してくれるのかということです。

水平展開は、1人の顧客の周りの人が、口コミによりどれだけあなたの商品・サービスを購買してくれるのかということになります。
この2つの観点から考え、お金に換わりにくいビジネスはノウハウがあってもビジネスのビギナーは手を出さない方が得策なのです。

さて、冒頭のご質問に対する答えですが・・・急激な多店舗展開は、あまりお勧めしません。
多店舗化は、人材育成などにも時間がかかるので資金に余裕ができて、人材育成がうまくいってから考えても決して遅くないのです。

それよりも、今、持っているノウハウの中でお金に換わるものを、できるだけたくさんお金に換えた方が良いと思います。
例えば、洋服店を流行らせるマネジメントノウハウがあるのならそのノウハウを他の洋服店や小売店などに売っていくなど。
資金に余裕がない段階ではお金がかからず、すぐにお金に換わる方法が考えるのが得策ですよ。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

有能なコーチの条件とは?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

日本人が英会話の習得に苦労するのはなぜ?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

商品をPRする4つの視点

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

〇〇さんは、言い訳が多いよね!

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

選択肢が増えても購買率はあがらない?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
新規の刺激で海馬は大きくなる

脳には記憶の司令塔と呼ばれる“海馬”と呼ばれる部位があります。

アイデアを開発する質問リスト「SCAMPER+」

世の中の新しい商品やサービスは基本的に様々な発想の組み合わせで

大人の脳の仕組みを活かした英会話マスター法

今回お届けする第232回ポッドキャストも、前回に引き続き【中井

マイナスの表情になっていませんか?

あなたは1日のうちどれくらい笑っていますか? 笑顔は、自分自

直感でこれはいける!と思えることは・・・

サルは、ある程度自分の能力を客観視できるといいます。 それを

PAGE TOP ↑