*

失敗した経験は右脳で処理する

20151025nakai

中井隆栄 1dayセミナー

多くの成功者がミスをしても早期に修正している理由をご存知ですか?
陶器で成功したウェッジウッドも壷を作りすぎて資金繰りが厳しくなった経験を持ちます。
H.J.Heinz社の創業者であるヘンリー・ジョン・ハインツは食材を大量に仕入れて一時期会社を倒産させています。
また、スターバックスを成功させたハワード・シュルツも商品を大量に仕入れすぎて失敗した経験を持ちます。

失敗した経験は右脳で処理する

皆、失敗やミスをしているにも関わらず成功しているのは失敗から学んだことを次の事業展開に活かしているからなのです。
そのためには、失敗した出来事を左脳で考えないということがポイントです。

左脳思考とは、失敗した事実のみに照準を当てて非常に細かい部分にまで目がいき失敗の記憶を強化してしまう思考の仕方です。
「なぜ、あんなことをしてしまったのだろう」という感情が伴ってしまうと忘れにくい記憶として海馬に記憶されてしまいます。

一方、右脳思考は、なぜ失敗したのかを前後の状況から分析し、全体から見る方法です。
そして起きてしまったことは仕方がないと単なる思い出として捉える思考方法になります。

失敗をプラスの方向で考え強い精神力で乗り越えていくと脳もそれに適応し、徐々に失敗を減らせるようになっていきます。
失敗した経験を処理するポイントは、右脳思考です。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

こんなことで脳に「時間」を浪費させてはいけない

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

記憶を書き換えることは可能?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

未来の自分は想像よりも変化する

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

マネジメントとセルフマネジメントの共通点

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

アポイントの上手な断り方

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
日本食で血液をサラサラに・・

魚の中にはDHAという成分が多く含まれています。 DHAとは、脂

「ふうん」は最高のあいづち

私たちは、会話中、相手になんとか答えてあげようと思ってしまいます。

15分間の昼寝で脳をリセット

昼からの仕事にそなえて、あなたは何をすべきでしょうか。 それには

世界で最高ってどういうこと?

「世界で最高かどうか」これは、自分の考えや知識をもとにして、「今の

見込み顧客の4種類

  第410回目のポッドキャストは、品川のオフィスから

PAGE TOP ↑