*

初めてのお店で常連扱いしてもらうコツ

中井隆栄 1dayセミナー

レストランとか飲食店でお店の方からこう声をかけられたことありますか?
「いつもありがとうございます!」「ありがとうございます」はどんなお店でも普通にかけてもらえますが“いつも”と言われると、何か心に響きますよね〜
特に、気に入ったお店で常連扱いをして欲しい時は「いつもありがとうございます」と声をかけられると、セルフ・イメージが上がります。

 

初めてのお店で常連扱いしてもらうコツ

常連扱いは、ある意味、特権です。
新鮮で良い食材が入ってきたからとメニューに載っていない食事を勧めてくれたり
今日はこんなものを食べたいと言えば特別にアレンジしてくれます。

常連じゃないと、あまり我儘は言えませんよね。
初めてのお店で常連扱いしてもらうには相当な日数通わなくてはならないのかというとそうではありません。
初めてのお店で常連さんになるには21日以内に3回行ってお店の人と「特徴のある話をする」ことが必要になります。

例えば、東京ですごく美味しいお寿司屋さんを見つけて常連になりたいと思ったら京都出身の私は、こんな話をします。
「今日は京都から来たんですよ。仕事でちょくちょく東京に来るのでこれは美味しかったので覚えておきます。また、来ます」・・・等々。

「美味しかったです」だけではなかなか自分のことを覚えてもらえません。
「京都から来た経営コンサルタント」「本を出している」といった何か特徴的なキーワードを言って帰るのです。

その翌日にもう一回行き、更には1週間後にもう一度行き計3回、同じことを言って帰るとお店の人は忘れません。
半年経っても、1年経ってもきっとあなたのことを覚えているでしょう。

ポイントは、
・特徴的な話をする
・3週間のうち3回通う

これであなたも、気に入ったお店の常連になれます。
本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

一期一会の精神を大切に・・・

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

USPを明確にして差別化を図る

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

海馬の特徴を生かした人脈構築法

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

スモールビジネスで有効なマーケティング

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

CMはVAKアプローチをしている

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
ひとつに専念し脳を効率よく使う

“仕事が速い” “効率よく仕事ができる” というのは、成功者になる

記憶はちゃんと脳に残っている

人は一度覚えたことでも時間とともに忘れてしまうものですよね。 英単

モチベーションが1番上がる時

人はどれだけの負荷に耐えられると思いますか? 人のモチベーションは

グルコンで押さえるべき3ポイント

今回お届けする第310回目のポッドキャストは、東京都杉並区のふくち

成功のために習慣化すべき第2領域項目

『7つの習慣』 この本を、あなたも一度は読んだり耳にした経験がある

PAGE TOP ↑