*

できない原因を探る5つの質問

中井隆栄 1dayセミナー

プラス思考になると良いというのは誰もが思っていることですよね。
プラス思考になれば、目の前の問題も解決できるような気がします。
しかし、具体的な問題の原因を探らずにただプラス思考になるよう心がけても表面上そう見えるようになっただけのことで潜在意識では、「ダメだ、無理だ、できない」という思いが消えずに残ることになるでしょう。

 

できない原因を探る5つの質問

問題がある時、ただプラス思考になっても解決策にはなりません。
それよりも、何が問題なのかを具体的に探ってみることが大切です。
例えば、「この仕事はちょっと自分には無理かもしれない」
そう思ったら、具体的に何が引っかかっているのか掘り下げてみることです。

その原因は、多くの場合、次の5つのいずれかに当てはまります。

  • 知識がないからできない
  • 技術がないからできない
  • お金がないからできない
  • 時間がないからできない
  • 協力者がないからできない

このどれに当てはまるのかを考え次に、こう考えてみましょう。
「もしできるとしたら・・・???」

知識がないけど、もしできるとしたら、どうすれば良いのだろう?
技術がないけど、もしできるとしたら、どうすれば良いのだろう?
お金がないけど、もしできるとしたら、どうすれば良いのだろう?
時間がないけど、もしできるとしたら、どうすれば良いのだろう?
協力者がいないけれど、もしできるとしたら、どうすれば良いのだろう?

知識がないなら、ネットで調べたり知識を持っていそうな同僚、取引先に聞いてみることができます。
お金がないなら、お金を作るために、どのような企画を立てれば良いのか融資受けるためにどのようなプレゼンをすれば良いのかを考えたりお金がない分、知識、情報、技術などで補うこともできます。

時間は、一人で何もかもやろうとすると、足りなくなります。
協力者を見つけたり、代行でやってくれるところを探したりするのです。

問題の原因を探る5つの質問をすることで具体的な解決策を探し、それに従って行動することで自然とプラス思考に変わるでしょう。
本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

空間的な概念が海馬に刺激を与える

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

疲労回復のための寝る前の簡単ストレッチ

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

締め切りがあると仕事が片付く?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

情報は価値観で歪曲する

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

習慣があなたの人生を作っている

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
アポイントでメンタルブロックを外すには?

  セールスをされている方で、なかなか紹介を依頼できな

技能習得に時間がかかるのか・・

人間の脳は、大きく分けると Visual(視覚) Auditory

男性が女性の表情を読み取れない理由

  男は、女心を読むのが苦手! とよく言いますよね。

価値をどんどん言葉化することで・・・

ほとんどのビジネスは前払いが基本ですね。 お金を払うことによって、

ブレーキをかけてくれる人を持つ

ノリに乗っている状態になってしまうと、自覚はあったとしても危機管理

PAGE TOP ↑