*

目標に対する根拠と自信はある?

中井隆栄 1dayセミナー

「私には何か目標を決めても、それより少ない値を目標にして達成してしまう思考のクセがあります。
売上が1000万円としたら、自分が達成すれば良いのは800万円かなと考えて、実際には600万円を目標にしてしまうのです。
目標を小さく設定してしまう考え方のクセはどのようにすれば直りますか?」
これは、【中井塾】のスカイプコンサルで塾生の方から実際に寄せられたご質問です。
いつも目標を小さく設定してしまう考え方のクセは良くあるパターンです。
実力がある人も、低い目標を選んでしまうことがあります。

 

目標に対する根拠と自信はある?

それは、次の2つのパターンのいずれかに該当するためです。
1つ目のパターンは、1000万円の目標を立てた時に目標を達成できる明確な根拠がない場合です。
例えば、1ヶ月で1000万円達成したいなら50万円の商品を20個、1日にすると最低1個は売る必要があります。
1日1個は確実に売れると思ったら1000万円の目標を下方修正することはないでしょう。

2つ目のパターンは、1000万円を達成すると失うものがある場合です。
1000万円を達成するために、家族との時間を犠牲にしたり寝る時間がなくなり病気になるといった懸念事項があると、潜在意識は無意識のうちに、目標達成を避けてしまいます。
高い目標を達成することで、自分にデメリットになることはないか考えてみると良いでしょう。

高い目標は、達成するための根拠が明確で達成した時に失うものがない時にはじめて成立するのです。
本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

とにかく始めて継続する

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

出版はプロフィールで8割が決まる!

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

効率的な仕事術とは?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

リピートと口コミで広がるビジネス

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

肩書きが多く何屋かわかりません

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
『幸せな成功者』への重要な鍵

成功するためにあなたはどんなセルフ・イメージを持っていますか? 「

脳梁を鍛えるカンタンな方法

私達、人間の脳は3層構造になっています。 ・脳幹 ・間脳 ・大脳

“ビール”は●●展開で広がる

ビールには人それぞれ好みがあります。 自分はこのビールでないと絶対

肩書きが多く何屋かわかりません

心理学の暗示の構文の効果って試したことありますか? 起きてすぐと寝

表現を成功イメージの肯定形に変える練習

潜在意識の特徴の一つにイメージで活動するというのがあります。 人は

PAGE TOP ↑