*

自分のことしか考えない脳の仕組み

中井隆栄 1dayセミナー

経済的な意思決定に関係する人間の脳の部位は3つあります。
頭頂皮質、線条体、前頭前皮質です。
3つの部位は神経回路で結ばれ経済的な決定を司っており1つの部位が優位的に決定を下している訳ではありません。

 

自分のことしか考えない脳の仕組み

線条体は、他人の行動を予測する能力が増すと活発になります。
しかし、自分のことしか考えない脳の島が活発化すると、線条体の能力は落ちるのです。

自分のことしか考えない島が社会的に有能な線条体を圧倒した場合他人の立場で物事を考える能力が衰えます。
つまり、自分を優先してしまうという脳の面白い現象ですよね。

脳はいくつもの神経回路から成り、さまざまな構造が相互に関係して成り立っているため、中心はありません。
そのため、ある一部の部位が活発化すると他の部位や神経回路が容易に影響を受けやすくなるのです。

経済的な意思決定はその時の脳の状況や関わる人との相互作用によって異なる脳の領域が活動し意思決定にも影響するのです。
生存本能からか、人間の脳は自分のことを優先する脳の仕組みを持っているのですね。
本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

仕事の効率を上げるには睡眠時間が大切

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

脳モードの切り替え方

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

脳は決断しないと実現しない

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

結果を出す人は“あいづち”が上手

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

大人のダジャレは脳の疲れ??

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
成功の光と影

光は影がないと存在しないように光と影は対です。 成功の光の裏側にも

反りが合わない人を好きなる方法

この人とはなんだか反りが合わない、そう思ったら、どうしますか? 反

技術習得に時間がかかる社員への接し方

会社の中には、人より仕事の飲み込みが遅い技術の上達が遅いという人が

セルフ・イメージを書き換える方法

成功には個人の能力の差よりもセルフ・イメージの差の方が大きく左右さ

脳と肥満の密接な関係

人間の本能の1つに「食欲」があるように人は誰も食べることが好きです

PAGE TOP ↑