*

相手が納得しやすい感覚を見極める

中井隆栄 1dayセミナー

人は分からない状態が続くと不安になるものです。
目の前にいる相手と会話をしていても相手の話す内容が分からなければ不安や居心地の悪さ、違和感などを覚えるでしょう。
人と会話をするときには相手が納得しやすい傾向を見極めて言葉を変えることが大切です。
つまり相手の優位感覚を見極めることですね。

 

相手が納得しやすい感覚を見極める

例えば、「理解する」という言葉は優位感覚の違いから、伝わる言葉が変わってきます。

1. 明確になる
2. 響く
3, 腑に落ちる

まず「明確になる」は視覚優位の人が納得しやすい言葉です。
「響く」は聴覚感覚で、「腑に落ちる」は体感覚優位の人に理解しやすい言葉となります。

視覚優位な人は、目の前に映像があるように表現することが多いので目で見て分かる表現を選び相手に映像でイメージ化してもらえるようにするのがポイントです。
聴覚優位の人には、声のトーンを合わせて論理的に話を展開していくことでしょう。
体感覚優位の人には、ゆったりとしたリズムで話し相手を心地よくさせる表現を選んだり返答を焦らせないことが大切です。

相手の優位感覚に合わせて言葉を選ぶことで相手の「分からない」を解消し理解をより深めることができます。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

★中井塾・第17期“体験セミナー&説明会”
受付開始しました!
http://shop.magiclamp.co.jp/

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

良い口グセを言う習慣

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

諦めかけたら「成功曲線」をイメージする

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

70年前の教訓

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

前に進めないと思ったら

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

同じものは引き合う「波動の性質」

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
浄財がシャドウを薄くする

目立つ人ほど大きなシャドウを引きずっている可能性が高く、「富」と「

禁煙を成功させる5つの方法

近年、やっと日本でも公共の場での禁煙が当たり前になってきました。

パーフェクトカスタマーがビジネス成功のカギ

パーフェクトカスタマー(理想の顧客)を設定するより、実際に目の前に

初対面の人と仲良くなる方法

第366回目のポッドキャストは、品川のオフィスから、初対面の人と仲

3タイプの恩人に感謝していますか?

友人の本田健さんの著書「ユダヤ人大富豪の教え(大和書房)」の中で、

PAGE TOP ↑