*

潜在意識には繰り返し情報をインプットする

中井隆栄 1dayセミナー

潜在意識は、脳科学的には長期記憶というカテゴリーになります。
長期記憶というのは、1回ではなく何度もイメージすることでできあがるものです。
そのため、潜在意識には何度も何度も繰り返し情報を入れることが非常に重要になります。
刷り込みの回数が多ければ多いほど現在化し、願望や目標の実現化が強くなるからです。

 

潜在意識には繰り返し情報をインプットする

あなたの願望や目標は、繰り返し次の方法で潜在意識に刷り込んでいきましょう。

願望・目標を実現させる方法

  • イメージをリアルに感じる
  • 何度も繰り返す
    (刷り込む情報はできるだけ具体的な方が良く写真やイラストが効果的である)
  • 言葉にして音読する
    (黙読より音読の方が潜在意識への情報量が多いので実現化しやすくなる)

 

五感を使って、イメージを明確にし、細かく目標設定をし、「書く」「見る」「読む」といった方法で脳に刺激を与え続けていくことが効果的ですよ。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

相手との心の距離を近づける方法

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

お店を予約する際には、、、

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

質の良い睡眠は始めの3時間が大切

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

念じると5円玉が動く本当の理由

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

窓がない職場でもストレスを感じないのは・・・

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
迷った時には「クリアリング」と「消去動作」

心に雑念が湧いた時に、いったん、気持ちを真っ白にして気持ちをしきり

直感の情報処理のスピードは・・・

成功した人は、意外にも自分の仕事を直感で見つけた人が多いといいます

ゆっくり食事をすると満腹感が増える?

私たちは「お腹が空いた」という言葉をよく使います。 血液中のグルコ

好きは安心、嫌いは不安を生む

人が感じる「好き」と「嫌い」は、「不安」を感じたり、「安心」したり

利き手が脳に与える影響

ある科学者の調査によれば、2歳から4歳までの幼児の4割弱が右利きで

PAGE TOP ↑