*

心の向きは「言葉がけ」で正す

中井隆栄 1dayセミナー

「ダメかも、きっとダメだろう」と、心の向きがマイナスに向いていると・・・表情や声のトーン、姿勢や態度なども自然とマイナスを表し、結果もマイナスなものを招きやすくなります。
その場合、外側に現れる前の心の向きをしっかり修正しておく必要があります。

 

心の向きは「言葉がけ」で正す

心の向きの修正のためには、言葉がけを正すことが大切です。
例えば、
■不安や心配に対しては、「大丈夫」「安心していいよ」「それでいいわよ」「きっとうまくいく」「うまくいくから大丈夫」
■罪悪感や自己嫌悪、後悔に対しては、「大丈夫」「何も悪くない」「自分を責めなくていいよ」「安心して」「もっとラクになっていい」
などがあります。

私たちは大人になると、心の中で非意識(意識しようとすればできる無意識の領域)に、自分に「ダメ」の烙印を押しがちです。
困っている友人に良い言葉をかけてあげられない自分に対して「ホント私って気が利かないダメな人間なんだわ」と、自分を責めていませんか?
責める習慣は、子供時代に身近な人から繰り返し言われたことが考えのパターンとなっていることが原因です。

どういう言葉をかけられたら自分が心穏やかになれるか、自信がつくのか、失敗してビクビクしているときになんと言われたら元気になるか、これでわかるはずです。
その言葉を直接自分に言ってあげればいいのです。それは人によって違うはずです。あなただけの言葉は、見つかりそうです?

本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

「無意識の力」で成功しませんか?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ビジネスは見極め→継続→検証の繰り返し

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

自分の印象を変える方法

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

相手に多く話させる時間がながければ長いほど、相手はあなたを好きになる

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

脳もストレスとリラックの繰り返し・・・

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
迷った時には「クリアリング」と「消去動作」

心に雑念が湧いた時に、いったん、気持ちを真っ白にして気持ちをしきり

直感の情報処理のスピードは・・・

成功した人は、意外にも自分の仕事を直感で見つけた人が多いといいます

ゆっくり食事をすると満腹感が増える?

私たちは「お腹が空いた」という言葉をよく使います。 血液中のグルコ

好きは安心、嫌いは不安を生む

人が感じる「好き」と「嫌い」は、「不安」を感じたり、「安心」したり

利き手が脳に与える影響

ある科学者の調査によれば、2歳から4歳までの幼児の4割弱が右利きで

PAGE TOP ↑