*

仕事の種類を分類して行う習慣

中井隆栄 1dayセミナー

あなたは毎日、忙しく仕事をされているのではないでしょうか?
無意識でいると、毎日、いろんな種類の仕事をしているように思えます。しかし、実は意識して仕事の内容を大きく分類すると、一般的には次の5種類しかありません。

 

仕事の種類を分類して行う習慣

例えば営業マンの場合であれば、

  1. 営業(商談などで実際に人に会う)
  2. 企画(新商品の企画や販売促進企画など)
  3. 会議(営業会議、企画会議、調整会議など)
  4. 事務(見積書や報告書作成など)
  5. 移動・休憩

 

一週間の様々な仕事を大きき分類すると、ほとんどこの五つの分類に当てはまります。五種類の仕事が煩雑な順番で次から次へと目の前に現れて来るので「忙しい!忙しい!」と錯覚するだけで、冷静に考えると実は仕事にはたった五種類しかないのです!
期限に追われているものや、目の前にある仕事から順次手をつけるのではなく、計画的に同じ種類の仕事をまとめて行うと脳の情報処理能力が上がり、スピーディかつクオリティの高い仕事ができます。

私の知っているトップ・セールスマンの多くは

  1. 営業のスケジュール管理に重点を置く
  2. 新商品の企画や成約率を上げるための企画をする時間を、5.の移動・休憩時間を使って行う(もちろん潜在意識も活用する)
  3. 会議
  4. 事務に使う時間をできるだけ少なくする

 

以上のことを習慣化しています。あなたも自分がどのカテゴリーの仕事を一週間(一日)に平均何時間くらい行なっているかを書き出してみてください。
これまで無意識に行なっていたスケジューリングを仕事の種類を意識して分類してまとめる習慣をつけると仕事の効率が上がります。
ぜひ、やってみてください。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

コンピューターは己を省みず

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

人は嫌いな相手のことも無意識に真似る

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

シェイクスピアの台詞も脳の特性から生まれた!?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

1年のプランを作成していますか?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

徹夜で勉強すると記憶できない・・・

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
「夢は大きく、目標は高くのウソ」

第358回目のポッドキャストは、品川のオフィスから、夢は大きく!、

ラーメンだってタダでは食べられない

あなたの目標はどれくらいクリアですか? ぼんやりとした文字通りの「

脳はランキング1位のものだけをアウトプットする

脳というのは、1つのインプットに対して、1つのアウトプットを行いま

ダイエットを成功させる4つの方法

あなたは、いつもダイエットをしていませんか・・・? 今日は、ダイエ

苦手なタイプはこうして克服する

コミュニケーションで大事なのは、「相手の心を開く」ことです。 でも

PAGE TOP ↑