*

右脳を活性化するには右手と左手

中井隆栄 1dayセミナー

人間の体の右半身は左脳、左半身は右脳と、それぞれ反対側の脳がつかさどっています。
したがって左手を意識して多く使うことによって、右脳を活性化することができます。
プロゴルファーの片山晋呉選手は右利きなので、生活の中でできるだけ左手を使うように心がけているそうです。
片山選手は日常生活の中で常に右脳を刺激する習慣を身につけておられますね。
プロのスポーツ選手として成功するには技術だけではなく、やはり日々の心がけ(良い習慣)が必要なのでしょう。

 

右脳を活性化するには右手と左手

私は中学1年生から大学3回生までアマチュア・バンドでベース・ギターを弾いていましたが、ベースを弾くには右手よりも左手の方が力強く、正確に、早く、動く必要があります。
右利きの私はそれまで意識して左手を使った経験がなく、初めのころは練習が終わると左手の腕の筋肉がパンパンに張りました。
そんなときにバンド仲間から教わったのが、片山選手と同じ、日常生活の中で意識して左手を使う方法でした。

もともと不器用な私は、箸を左手で持つことはできませんでしたが、幸いにして右手で字を書いても下手な私は、左手で字を書くことには、さほど抵抗がありませんでした(笑)
楽器を演奏するには右脳が活性化していないと、うまくいきません。
意識して左手で文字を書くことを習慣化していくうちに、右脳が刺激されて活性化し、様々なアイデアやいいフレーズが浮かびやすくなりました。

私はこの経験を基に、仕事で新しい企画を考えるときにはアイデアが煮詰まると、左手にペンを持ち替えて思い浮かんだキーワードを思いつくままに書いていきます。
すると次第に右脳が活性化し、アイデアがどんどん湧いてくるようになります。
一人で考えなくてはならないときにこの方法は大変有効です。
初めは少し違和感があると思いますが、ぜひお試しください。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

できる人から、応援される人になろう

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

プレゼンは脳キャラタイプ別に

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

難問題は寝て解決せよ

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

時差ボケが治る理由

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

5秒で答えを出してみる

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
禁煙を成功させる5つの方法

近年、やっと日本でも公共の場での禁煙が当たり前になってきました。

パーフェクトカスタマーがビジネス成功のカギ

パーフェクトカスタマー(理想の顧客)を設定するより、実際に目の前に

初対面の人と仲良くなる方法

第366回目のポッドキャストは、品川のオフィスから、初対面の人と仲

3タイプの恩人に感謝していますか?

友人の本田健さんの著書「ユダヤ人大富豪の教え(大和書房)」の中で、

幸せな成功は、いつも不安の顔をしてやってくる

人は誰でも「幸せな成功」を手に入れたいと願っています。 しかし、誰

PAGE TOP ↑