*

禁煙を成功させる5つの方法

中井隆栄 1dayセミナー

近年、やっと日本でも公共の場での禁煙が当たり前になってきました。
スモーカーの皆さんは、ますます肩身が狭くなりましたね。都内でも近年、歩きタバコに罰金刑が適用されました。
「本当は禁煙したいんだけどどうしてもタバコがやめられない」といった、できれば禁煙したいと思っている人も多いのではないでしょうか?
禁煙が難しいのは、ダイエットと共通した理由があります。ここでは禁煙が失敗する理由とクリア法を紹介しましょう。

 

禁煙を成功させる5つの方法

 

  1. 失敗体験があると、脳は始める前から失敗イメージをしてしまう。
    →過去の失敗体験にフォーカス(焦点を合わせる)のではなく、未来の成功体験にフォーカスする。未来の禁煙が成功した「健康な自分」を毎日、思い描くこと。
  2. 脳は自分自身のセルフ・イメージを実現化しようとするので、セルフ・イメージが「スモーカーの自分」であると、そのまま実現化しようとする
    →ジョギングやテニスなどの、呼吸器系をたくさん使うスポーツの写真をベッドやデスクに貼っておくと、毎日、自動的に視覚から脳へ、新しい「健康な自分」のセルフ・イメージが情報として送り込まれます。
  3. 脳は安定化思考が非常に強いので、変化を嫌う。
    →脳は変化を嫌いますから、毎日毎日、反復してタバコを吸わない「健康な自分」の新しいセルフ・イメージを脳の中で思い描くことにより、セルフ・イメージが書き換わります。
  4. 脳はストレスに非常に弱いので、無意識にストレスを発散させようとする。
    →「禁煙=つらい」から、「禁煙=楽しい」「禁煙=ワクワク」へとイメージを転換させましょう。「健康なノースモーカーの自分」を手に入れた時に起こるであろう素晴らしい気分や、スポーツをした後の爽快感、ワクワクした気分をいつも思い浮かべ、幸せを五感で感じるのです。
  5. 脳はイメージで活動しており「否定形」の言語が理解できない。
    →「禁煙」という言葉は、脳にタバコを連想させ、脳は「禁」という「否定形が理解できないので、「禁煙」という言葉では、余計にタバコを吸いたくなってしまいます。ベッドやデスクに、「禁煙」と書いた紙は貼らないでください。「ノースモーカー」という表現もよくありません。健康な自分のイメージができる言葉を使いましょう。

 

本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

無意識に発する言葉のパワー

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

そして私は「地上最強の商人」になる!

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

電話番号を覚えるコツ

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

右脳と左脳がつながっていないと何が起こる?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

一度脳に記憶されたことは一生消えない?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
幸せ脳の基本は「朝ごはん」でつくられる

私たちは毎日、食事によってタンパク質、炭水化物、脂肪といった様々な

キラーフレーズを持つ

あなたは広告の最後に短いフレーズを1つ添えるだけで顧客の信頼度を大

お金を払わないクライアントへの対応

第372回目のポッドキャストは、品川のオフィスから、バースデーコン

セルフイメージが未来をつくる|セフルイメージの書き換え方

昨日は、セルフイメージに付いて解説をしましたが、今日はあなたのセル

セルフイメージが未来をつくる|セフルイメージの作り方

人は誰でも潜在意識の中に、「自分はこういう人間だ」というセルフイメ

PAGE TOP ↑