*

1000年以上続く会社は何社ある?

DW089_L

中井隆栄 1dayセミナー

「起業しても、2代目、3代目が会社をつぶすよ」
な〜んて話聞いたことがありませんか?
“長者三代”
“売り家と唐様で書く三代目”
“三代続けば末代続く”
このようなことわざが存在するように商売が何代も続いて栄えることはまれで、三代目が家運を傾かせることも多い、三代目が堅実にやれば後は長く栄えるなんてことも昔からいわれています。

1000年以上続く会社は何社ある?

三代もかけて同じ商売を続けることができれば確固とした基盤が築き上げられますよね。
東京商エリサーチの調査によると、日本には100年を超える会社が27000社以上
200年以上の会社は1575社
500年以上は158社で1000年以上続く会社はなんと、7社あるそうです!
新規に登記された会社が1年以内に約60%も姿を消す時代に、本当に素晴らしいですね!
初代の方が折角つくり上げた会社を大切に後世に繋げた結果ですね。

でも、伝統や老舗は継承が難しく、継承者もこんな仕事をしたくなかったと思うこともあるでしょう。
親から子へ事業を継承する際には、親子関係の問題が生じることもあります。
身内という間柄、意見を言い易く度々、喧嘩や口論が起こりがちですよね。
なんとなく、社長である親と自分の関係が上手く言っていないと感じたら「親に甘えること」を試してみてください。
親はその会社のことを発展させたいという思いが絶対にあるはずです。

また息子のことも可愛い、愛している、成功してほしい、後を継いでほしいという思いがあるはずです。
そのため、親に「頼る、甘える」と上手くいくことが多いのです。
あなたに早く一人前になってほしいと思っている反面、やっぱり親なので、頼ってほしい、甘えてほしいとも思っています。
社長としての思いと、父親としての思いの両方が心の中にあるのです。
関係がギクシャクしたら意地を張らず親を立てる意味でも自分が弟子になったような気分で甘え頼るということも試してみてください。
きっと親は積極的に相談に乗ってくれるはずですよ。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

セルフ・イメージのブラッシュアップ法

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

脳が知らないことは…できない

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

実は、日本語は3カ国語?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

一流になるには一流だと思い込むこと

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

セルフ・イメージに違和感を感じる時は?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
段取りよく仕事できていますか?

1日のスタート、朝一番の時間は非常に大切ですね。 朝のスタートで

寝ている時間も無駄にしないためには・・・

人間の脳には、眠っている間も仕事をしてくれるそんな、素晴らしい機能

〇〇で願望実現の確率が80%まで跳ね上がる?!

願望を実現する上で最も大切なこと、それは、イメージすることです。

お金を受け取る時の器の大きさはどこでできた?

ビジネスをしていても、お金を受け取れないという方、結構いますね。

そもそも、マーケティングとは何か?

一言でマーケティングと言っても、いろんな見解があり、分からないとい

PAGE TOP ↑