*

コミュニティの上手な運用方法・・その1

中井隆栄 1dayセミナー

セミナーを開催していると、参加者の方たちと、その後も長くお付き合いしていきたいと思いますね。

そのために、色々なコミュニティを作り、みんなのためになるようにと運営したり・・

しかし、これを一人でやろうと思っても限界があります。

そこで、コミュニティを上手に運営するための方法としてお世話役を作ることをお勧めします。

一人で運営していると、出張があったり、時間がなかなか取れなかったりと、ケアができ無くなります。

 

コミュニティの上手な運用方法・・その1

 

ですから、コミュニティごとにお世話役の方を1人〜2人にお願いし、ローテーションでSNSなどへの書き込みや、情報交換を担当してもらうといいですね。

イベントや特別な情報、ためになる情報を定期的に流し、コミュニティ同士の交流も行えば活性化に繋がります。

また、年に1回、例えば誕生会でも、クリスマス会、忘年会や新年会でもコミュニティのメンバーが年に1度集まる日を作って、グループ同士の交流を図っていくというのが良いと思います。

サポート役は何人かピックアップして、お茶会や食事会、ランチ会などを開催して話し合ってみるといいですね。

また、定期的なイベントやインフォメーションも役割制、担当制にしても良いと思います。

それらを企画段階から参画してやってもらうと更に良いいいですね。

人間は、自分が考えたこと、自分が言ったことは責任持ってやろうとするので、企画段階から参加してもらうとその後がとてもスムーズです。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

100—1=0になる

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

人の成功や幸せを喜べますか?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

福島・広島を忘れてはいけない

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

手強い悪習と直ちに手を切るテクニック

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

言葉よりもはるかにパワフルな暗示とは?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
ビジネスを成功させる握手とは?

  神経科学者でオキシトシンのエキスパートであるポール

新しい習慣を身につけるには?

  第405回目のポッドキャストは、品川のオフィスから

ラポールは共感システムに働きかける

  ラポール=人と人とを結ぶ心の架け橋です。 ラポー

一旦、目の前の仕事を消去してから・・・

  次の仕事に取り掛かろうと思った時、朝の仕事や、つい

迷ったり、自信のないことはやめよう

  私たちには、人間としての使命や役割があると言えます

PAGE TOP ↑