*

うまくいかない時は1つだけ変える?

中井隆栄 1dayセミナー

ビジネスがうまくいかなくなったときに、見直して、対応しないといけないポイントは

「顧客」
「商品やサービス」
「販売促進方法」
「販売方法や流通形態」

の4つあります。

 

うまくいかない時は1つだけ変える?

 

まず、1番初めに見直すのは「顧客」です。

どの層のお客様に人気がある店なのかや現在の客層を確認します。

もっとも大切なのは、今来てくれている顧客層はあなたが本当に来て欲しい顧客層なのかということです。

もし、潜在意識レベルで本当は違う顧客層に来て欲しいと思っている場合、長いスパンで見ると経営はうまくいかなくなります。

 

2番目に見直すのは「商品やサービス」です。

顧客が決まれば、商品やサービスがその顧客のニーズに合っているかどうかを見直す必要があります。

これには、サービスの内容や価格などが含まれます。

 

3番目に見直すのが「販売促進方法」です。

現在の広告をやめて別の方法を考え直すなど、顧客層にあったアプローチに変更する必要があります。

 

4番目に見直すのは「販売方法や流通形態」です。

現在の販売方法に加えて、通販など別の方法を考える必要があります。
こちらも顧客層とのマッチングには気をつけましょう。

 

ここで、気をつけないといけないのが、4つの見直しポイントを、一気に全部変えてしまわないことです。

売り上げが落ちてくると不安になって「どこが悪いのだろう」と考え続けるために、無意識レベルでネガティブ思考に陥りやすくなります。

 

そしてその不安から逃れるために、思いつきで気がついたところをどんどん変えたくなります。

事業リニューアルにおいて肝心なことは「誰に、どんな商品やサービスを、どのように伝え、どうやって売るか」という4つのポイントに一貫性を持たせることです。

 

そのポイントのうち、どれを見直したら良いかどうかを入念にチェックして見極め、1つだけを変更するようにしてください。

これを「4分の1変更の法則」と言います。

売り上げが落ちてもネガティブ思考に陥ることなく冷静に対応していきましょう。

これが成功を継続する秘訣です!

本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

1年後に6割の会社が潰れるわけ

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

結論は最初に言うか、最後に言うか・・・

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ライフワークをビジネスにする3条件(1)

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

「締め切り」があると仕事が片付く?!

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

相手の利になる情報提供で関係構築

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
意識の高い人を人脈にするには・・・

人脈を作ろうと思ったら、まずは人の集まるところに出かけることです。

会社も人も長所進展法で伸ばそう

コンサルタントの仕事をしていると 「この商品が売れない」 「ここを

睡眠は眠りに入る前が肝心!

睡眠は、最初の3時間が重要です。 なぜなら、睡眠中に人間は昼間に

ダイエット失敗の理由は脳にあった

  ダイエットは、難しい! 挑戦してもなかなか続かない

商品やサービスを広める4つの方法

昨今では、商品やサービスを広めるときオンラインを使う方がほとんどで

PAGE TOP ↑