*

何事も核心を突くと上手くいく?

20151028nakai

中井隆栄 1dayセミナー

周りを気にしすぎて自分の意見を言わない感情表現が分かりにくいと言われますよね。
一方、日本にいて外国人の様に振る舞っていると周囲を気にしない人、空気が読めない人と言われます。
国によって善しとするものが違い戸惑いますよね。
この日本独特の、空気を読んで周囲に合わせるという意識から人々は周りと同じ意見である方が安心だという考えになりがちです。
人と違うこと、変なことを言って叩かれるなら何も言わずに他人に合わせておこうとする生活の知恵のようなものですね。
しかし日ごろ他人に合わせて感情を封印していると、無理をしてがんばっている自分の本当の気持ちや不満が蓄積していくことがあります。
そうならないためにも、ある方法をして常に本当の気持ちを知っておくことが大切です。

 

 

何事も核心を突くと上手くいく?

その方法とは、紙に書くという方法です。
人前では言えなかったこと、言わなかったことを紙に書いてみるのです。
問題を解決するためには核心を突くと上手くいくと言いますがそれは自分自身に対してでも同じです。
ただ周りの人達の感情を無視してまで発言する必要はありません。
無駄な勇気が要りますし下手すると叩かれてしまうかもしれません。
和を重んじる社会でわざわざ空気の読めない人になるのではなく、正直な気持ちを書いてみることで先ずは気持ちを整理してみましょう。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

習慣の正体は、、、○○の集積だった!

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

朝10秒で出来る“一点集中法”

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

「オウム返し」で心の距離を縮める

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

年齢をサバ読みすると、脳が元気になる?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

立場によってアドバイスが文句になる

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
「動作」一つで信頼感、安定感を演出する

もし、あなたが満員電車や混んだエレベーターに乗る機会があったら、ぜ

男の理屈と女のヒステリーを生む理由

右脳と左脳には、それぞれ得意分野があります。 主に右脳は、空間の認

漢字は書けるのに作文は書けない?

作文が苦手な子たちは、「何を書いていいのかわからない」「書くのがめ

人を動かしているものは「期待」に他ならない

相手の心を動かそうと思ったら相手の「望み」は何なのかを知ることです

時間は未来から過去に向かって流れている

多くの人たちは、時間というのは過去から未来に向かって流れていると思

PAGE TOP ↑