*

諦めかけたら「成功曲線」をイメージする

DJ041_L

中井隆栄 1dayセミナー

新しいことを始めると、なかなか成果がでない結果がついてこないなんてこと、しばしばありますよね。
その期間が長ければ長いほど、もしかしたら自分には向いていないんじゃないだろうか、このやり方は間違っているんじゃないだろうかと疑問に思うはずです。

諦めかけたら「成功曲線」をイメージする

時間、お金、労力ともにかけた分だけ成果が出るそう思うのが普通ですので、焦るのも当然です。
しかしどんなに有名なスポーツ選手にも長く地道な下積み時代があるように、ビジネスも始めた途端に上手くいくことはありません。
「成功曲線」という考え方をご存知ですか?

「成功曲線」はある事柄を始めてから成功するまでを描いた曲線ですがノウハウを積み重ねている時期は目に見える成果は上がらずかけた時間、お金、労力に対して正比例するどころか、マイナスあるいは、横ばい状態を示します。

しかしノウハウが成果を生み出しはじめると、正比例どころか急激な上昇カーブを描き、成果を出し始めます。
この急に成果が出始めるところを「シンギュラー・ポイント」または、「ティッピング・ポイント」と呼びます。

人はかけた時間、お金、労力に比例した、右肩上がりの成果だけをイメージし易いものですが、成功とは曲線を描くものです。
このことを知っておくと、実際とのギャップに不安が生じた時も自信を失わずに継続することができるでしょう。

「成功曲線」の概念を理解し、例え今、停滞時期に差し掛かっていても自分は「成功曲線」に乗っていると思えると良いですね。
「やっぱり私には無理かも・・・」そう思って諦めてしまうことはもったいないこと。

「成功曲線」をイメージして頑張りましょう。
結局のところ、毎日コツコツと自分なりの努力をすることが重要でありその努力さえすれば、人間の脳は勝手に答えをだしてくれるのです。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

人は生まれた時、好奇心旺盛で自信満々で、自由な存在

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

勝者が「プラスの口ぐせ」をもつ理由とは?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

脳が情報を曖昧に記憶する理由

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

知りたい情報は一人ひとり異なる

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

侮るなかれ「自分ホメホメワーク」

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
挨拶ができる子は友達が多い

挨拶はコミュニケーションの第一歩です。声に出すからこそ伝わるのです

夢や願望を見つけ出すハンティングをしよう

あなたには夢がありますか? 今日は、夢を見つける方法を2つ紹介しま

幸せ脳の基本は「朝ごはん」でつくられる

私たちは毎日、食事によってタンパク質、炭水化物、脂肪といった様々な

キラーフレーズを持つ

あなたは広告の最後に短いフレーズを1つ添えるだけで顧客の信頼度を大

お金を払わないクライアントへの対応

第372回目のポッドキャストは、品川のオフィスから、バースデーコン

PAGE TOP ↑