*

ビジネスの両面展開で経営が楽に!

中井隆栄 1dayセミナー

あなたの商品は、一人の顧客に何度もリピートして買ってもらえるものですか、それとも一度買ったら終わりの商品ですか?
これは、ビジネスを組み立てていく上で大変重要な要素になります。
前者と後者では、一人当たりの購買金額が何倍、あるいは何十倍にも変わってくるのです。

 

ビジネスの両面展開で経営が楽に!

一生に一度しか買わないような商品は顧客の購買リピートである「垂直展開」を考えるのが難しくなります。
でも、Aという商品を買い終わってもシリーズでB、C、Dと買ってもらうことができれば垂直展開ができるのです。

ブランド品やコーヒーやビールなどの習慣性のある嗜好品は垂直展開がしやすいものの例です。
しかし、嗜好性が強く、他人に勧めづらいため口コミがしにくく、水平展開になり難いという問題もあります。

水平展開とは、一人の顧客の周りの人々をどれだけ引き込めるかということです。
家族、親戚、友人、同僚などに口コミで広めやすいものは水平展開に向いています。

例えば、高級でおいしいお寿司屋さんを見つけたら友達に言いたくなりますよね?
お寿司は、嗜好性が強くないため水平展開がしやすいビジネスに入るのです。

反対に使っていることを人に知られたくない育毛剤、カツラ、入れ歯などの商品は口コミがしにくい商品なので水平展開に向いていません。
ビジネスは垂直展開と水平展開の両面展開ができることが理想です。

そうすれば、売れれば売れるほど経営が楽になっていくでしょう。
本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

夢・願望実現にはステップがある

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

1人の人間が管理できる上限は7人である

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

何をしても成果が出ないと思ったら?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ヘビ=おとなしくさほど怖くない?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

休日にできる“脳の休め方”

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
成功の光と影

光は影がないと存在しないように光と影は対です。 成功の光の裏側にも

反りが合わない人を好きなる方法

この人とはなんだか反りが合わない、そう思ったら、どうしますか? 反

技術習得に時間がかかる社員への接し方

会社の中には、人より仕事の飲み込みが遅い技術の上達が遅いという人が

セルフ・イメージを書き換える方法

成功には個人の能力の差よりもセルフ・イメージの差の方が大きく左右さ

脳と肥満の密接な関係

人間の本能の1つに「食欲」があるように人は誰も食べることが好きです

PAGE TOP ↑