*

ディソシエイトの視点で見てみる

中井隆栄 1dayセミナー

今の状況から何をどうして良いのか分からない時、人はその状況に身を置いてその感情をどっぷりと味わってしまいます。
問題が大きすぎる、つらい、きつい、苦痛だ、悲しい、寂しい・・・その感情に浸ってしまうと、解決法を見つけるにも時間がかかってしまうのです。

 

ディソシエイトの視点で見てみる

そこで、その状況から早く抜け出すためにも、一歩外に出て、傍観者の視点から自分を見てみることをお勧めします。
NLPでは、当事者をアソシエイト、傍観者をディソシエイトと呼びますが、アソシエイトからディソシエイトになってみるのです。

ジェットコースターで例えると猛スピードで駆け抜け、スリル満点のコースターに乗っている自分がアソシエイトです。手に汗を握り、キャーキャー叫んでいる当事者の自分ですね。
それに対し、下からその様子を静かに見て、微笑んでいる自分もいると考えるのです。それがディソシエイトの自分です。怖さもスリルも感じず、落ち着いた気分で眺めているはずです。

ディソシエイトで見ることができると、アソシエイトでどっぷり浸っている感情から自分を切り離すことができ、それにより解決策が見えてくることもあるのです。
アソシエイト⇄ ディソシエイトで両方の立場で見てみることが大切ですね。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

ヒルトンはベルボーイから始めた・・・

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

自分が影響力を与えられる相手は2人しか居ない

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

目覚まし時計は90分単位で合わせると良い?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

今日のグリーン車は?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

成功できると思う人は3%しかいない?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
潜在意識を味方につける簡単な方法

人間の顕在意識は、脳全体の1%以下の能力しか使っていません。 残り

労力・時間・お金に正比例しないもの

新しい物事を始めてから、成功するまでをグラフにしたものを成功曲線と

第三者が褒めると人は信用する

自分のことを自分で褒めても、何を言っているんだろうと思われますが、

その行動の裏にある利益

第323回目のポッドキャストでは「ウィリアムグラッサー博士の選択理

商品より先にあなたが見極められている

あなたは、お客様とすぐに仲良くなれるタイプですか? 世の中には、す

PAGE TOP ↑