*

ディソシエイトの視点で見てみる

中井隆栄 1dayセミナー

今の状況から何をどうして良いのか分からない時、人はその状況に身を置いてその感情をどっぷりと味わってしまいます。
問題が大きすぎる、つらい、きつい、苦痛だ、悲しい、寂しい・・・その感情に浸ってしまうと、解決法を見つけるにも時間がかかってしまうのです。

 

ディソシエイトの視点で見てみる

そこで、その状況から早く抜け出すためにも、一歩外に出て、傍観者の視点から自分を見てみることをお勧めします。
NLPでは、当事者をアソシエイト、傍観者をディソシエイトと呼びますが、アソシエイトからディソシエイトになってみるのです。

ジェットコースターで例えると猛スピードで駆け抜け、スリル満点のコースターに乗っている自分がアソシエイトです。手に汗を握り、キャーキャー叫んでいる当事者の自分ですね。
それに対し、下からその様子を静かに見て、微笑んでいる自分もいると考えるのです。それがディソシエイトの自分です。怖さもスリルも感じず、落ち着いた気分で眺めているはずです。

ディソシエイトで見ることができると、アソシエイトでどっぷり浸っている感情から自分を切り離すことができ、それにより解決策が見えてくることもあるのです。
アソシエイト⇄ ディソシエイトで両方の立場で見てみることが大切ですね。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

大人社会で生かされる「しつけの三原則」

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

満腹より腹八分目が良い理由とは?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

応援され上手は個人より事業を応援してもらっている?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

現場を手放すために必要なことは?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

引き寄せ合う、反発し合う波動…

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
どんな気分で生きていきたい?

「大人になったら何になりたいの?」という質問を、子供の頃によくされ

心と体、思考はつながっている

「何かを頭で考えることと、それを実行することは、同じです」 どうい

信念を育てる最大要因

「環境」は、成功におけるとても大きな要因です。 成功が成功を生む環

「コンサルタントを雇うことへの9つの不安」

第331回目のポッドキャストでは、テッド・ニコラスの「コンサルタン

知識記憶を定着させるには?

記憶って何のためにあると思いますか? 正解は、「自分のため」なので

PAGE TOP ↑