*

アイディアが湧かない時の超簡単・脳活性化法

中井隆栄 1dayセミナー

人間の思考パターンは、習慣化されています。

それを「思考習慣」と言います

 

例えば、いつも同じメンバーでアイディア出しをしようと思っても、同じようなアイディアばかりで、数もそれほど出ないということありませんか?

 

アイディアが湧かない時の超簡単・脳活性化法

 

アイディアが湧かない時には、気分転換にお茶を飲んだり、散歩をしたり、それぞれ対策されていると思いますが、脳は、「いつもと違う」刺激を与えることで、活性化し、新しいアイディアが湧きやすくなります。

 

いつもと違う刺激と言われると、旅行に行ったり、いつもしないスポーツなど特別なことをするのもいいですが、いつでも簡単にできる方法があります。

 

それは、利き手の反対の手を使うことです。

 

右手が利き手なら、左手でペンを持ち文字を書いてみます。
すると、脳に軽いストレスがかかり、「普段と違うぞ」といった刺激が入ります。

 

人間の脳と体は対角に指令を出します。

 

左手を使うということは、右脳を刺激します。

 

そして、アイディアは、右脳が司どっているため、左手を使うことは、普段使わない神経パターンが刺激され、新しい発想が生まれやすくなるということです。

 

常識的な観念にとらわれてアイディアに行き詰まったら、ペンを左手に持ち替えて、思いつくままにキーワードを書きましょう。

 

すると、突飛な発想が思い浮かんで来るようになります。

 

発想のポイントが変わり、どんどんアイディアが出てくるようになります。

 

使えないアイディアもあると思いますが、数はたくさんあった方がいいですからね。

 

大事なのはいつもの習慣と違うものを発想するということです。

 

人間の記憶のデータは無秩序に並んでいるものです。

 

そこにいつもとは違った刺激をどんどん与えて、新しいパターンを作り出すのがアイディ発想のコツなのです。

 

本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

スクールへの効果的な集客方法とは?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

子供が3歳になるまでにやるべきこと

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

営業団体を作る際に抑えておきたいポイント

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

いらないモノを手放し、マイナスのエネルギーを解放しよう

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

セルフイメージの違和感とは・・

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
教えて中井先生
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
成果の差は、能力よりも〇〇○の差が大きく左右する!

あなたは、今買い物にきています。 予算内で気に入ったものがみつかり

目標達成を避けようとする人の特徴

あなたは、目標を決めるとすぐに達成できるタイプですか? それとも、

本を読んだ方がいい理由を知っていますか?

誰でも、本を読みなさい!と言われた経験ありますよね。 あなたは、

忙しい時こそ、しっかり〇〇をとる方が良い理由

もっと、時間が欲しい! なんで1日は24時間しかないんだ! そう思

営業マンにおすすめ、取引先で失礼にならないメモ取り術

あなたは、メモを取る派ですか? それともメモを取らない派ですか?

PAGE TOP ↑