*

「真剣」になっても「深刻」にはなるな

DW112_L

中井隆栄 1dayセミナー

似て非なる言葉に、「真剣」と「深刻」があります。
「真剣に取り組む」と「深刻に取り組む」
「真剣に愛する」と「深刻に愛する」
「真剣に考える」と「深刻に考える」
やっぱり違いますよね。

「真剣」になっても「深刻」にはなるな

人は可能性を信じて前に進んでいるときにこそ、真剣になります。
一方、不安になり失敗するかもしれないという思いが強くなると深刻な状態に陥ります。
一生懸命やっているのに思うほど前に進めない、そう感じたら自分が深刻な状態に陥っていないかどうか真剣と深刻の違いを考えてみると良いでしょう。
二つの言葉の違いを考えるためのキーワードには次のような言葉があります。

「真剣」明晰・軽い・意志・熱い汗・勝負・速く・虹・どうにかする自分で責任を取る
「深刻」暗さ・重い・嫌々・黒い汗・消化試合・遅く・曇天・どうにもならない・失敗するのが恐い

「真剣さ」からは、明晰さやポジティブな感じを覚え
「深刻さ」からは、暗さやネガティブを感じます。

また人は真剣な時、楽しく笑顔になることができますが笑顔になれない時は、深刻になっているのです。
深刻にならない秘訣は、物事や結果に執着しないこと。
どんな結果になろうとも、今の自分が出せる最良の結果であったと楽観的に受けとめることです。
真剣に結果の内容は受けとめつつ、深刻に考えないそれが前向きに進んでいけるコツですね。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

社会貢献の一歩を踏み出したい人に

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

「良い習慣」を身につけるためには?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

刺激に鈍感だと外向的な人間になる!?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

99%の潜在意識があなたにブレーキをかける

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

人に好かれる六原則

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
段取りよく仕事できていますか?

1日のスタート、朝一番の時間は非常に大切ですね。 朝のスタートで

寝ている時間も無駄にしないためには・・・

人間の脳には、眠っている間も仕事をしてくれるそんな、素晴らしい機能

〇〇で願望実現の確率が80%まで跳ね上がる?!

願望を実現する上で最も大切なこと、それは、イメージすることです。

お金を受け取る時の器の大きさはどこでできた?

ビジネスをしていても、お金を受け取れないという方、結構いますね。

そもそも、マーケティングとは何か?

一言でマーケティングと言っても、いろんな見解があり、分からないとい

PAGE TOP ↑