*

経営理念を策定する際のポイント

中井隆栄 1dayセミナー

経営理念とは、

  • ミッション・ステートメント(声明文)
  • ヴィジョン・ステートメント
  • バリュー・ステートメント

という3つのパートに分かれています。

ミッション・ステートメントとは、その事業、その仕事は何のためにやるのか・・・という目的に当たるところです。言い換えると「使命」です。

ヴィジョン・ステートメントとは「将来像」のことです。当面の目標やミッションが達成できたときに、実際のお客様や自分自身はどうなっているのかという未来のヴィジョン、目標地点のようなものです。

そして、バリュー・ステートメントは「価値観」のことです。ミッションを遂行し、ヴィジョンを達成していく上で、自分の中の絶対に守るべき価値観です。

この3つが揃って初めて経営理念になるので、それぞれきちんと作る必要があります。

ミッションというのは簡単にいうと、「誰のために」「何を通じて」「どういう風にお役に立つのか」
この3つがミッションの中に入っていないと、経営理念は成り立ちません。これが、ミッション作りのポイントです!

 

経営理念を策定する際のポイント

ヴィジョンについては、できるだけ具体的に明確にすることが大事です。特にビジネスの場合は数字も入れて明確にすればするほど、ヴィジョンが実現するスピードが上がっていきます。

ヴィジョン作成のポイントは、事業計画書と予算書だけではなくて、ヴィジョンが達成されたときのイメージを言語化することが非常に大事です。

それからバリューについては、あまり数出しすぎると切りが無いので、私の場合はトップ3のはっきりした価値観と優先順位をつけるように指導をしています。

バリューというのは、潜在意識の中で大切にしている価値観のことです。テーマによって優先順位が違うので、その仕事におけるミッションと、ヴィジョンにおけるバリューというのを明確にしておくことがとても大事になります。

それでは、今日も充実した1日をお過ごしください!
本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

マインドが変われば、あなたの世界が変わる

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ものを買うことで集団欲が満たされるわけ

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

短所を長所に変える方法

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

価格交渉時に効果のあるマジックワード

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

お客様から売って欲しいと・・・

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
段取りよく仕事できていますか?

1日のスタート、朝一番の時間は非常に大切ですね。 朝のスタートで

寝ている時間も無駄にしないためには・・・

人間の脳には、眠っている間も仕事をしてくれるそんな、素晴らしい機能

〇〇で願望実現の確率が80%まで跳ね上がる?!

願望を実現する上で最も大切なこと、それは、イメージすることです。

お金を受け取る時の器の大きさはどこでできた?

ビジネスをしていても、お金を受け取れないという方、結構いますね。

そもそも、マーケティングとは何か?

一言でマーケティングと言っても、いろんな見解があり、分からないとい

PAGE TOP ↑