*

習慣や癖はこうやってできる

中井隆栄 1dayセミナー

人間の記憶は、脳の神経細胞がネットワークを作った神経回路に、情報が蓄えられてつくられます。
例えば、あなたがゴルフを上手くなりたいと思って、プロのゴルフコーチに指導を仰ぎ、毎日練習するとしましょう。練習することによって、脳の中にゴルフ専用の神経回路ができます。

 

習慣や癖はこうやってできる

専用の神経回路ができると、情報はスムースに流れるようになり、そのうち体が無意識によりスムースに動くようになるのです。
この原理は習慣やクセがつくられる過程と同じです。
習慣やクセも毎日、毎日、その行動を繰り返したために専用の神経回路ができ、無意識に繰り返すようになったものなのです。

ゴルフの上達、習慣やクセ、全てが記憶の集積であり、記憶の集積は長期記憶となって脳から消えることがありません。
そのため、習慣やクセはなかなか変えられないのです。
そんな習慣・クセをやめたければ、また一から、新たに別の神経回路を作り、新しい情報を蓄積していくしかありません。

「ある習慣を変えるものは、新しい他の習慣だけであるという自然の法則」と『地上最強の商人』の著者オグ・マンディーノ氏は言っていますが、その通りですね。
習慣やクセをやめるには、今までとは違う記憶の集積を作って、新しい習慣をつくることです。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

脳のトレーニングに最適な方法

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

“好きこそ物の上手なれ”は本当?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

言葉を後ろから読むと・・・

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

目標達成のカギは「習慣化」

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

年を取ると時間の流れが速くなるの?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
ビジネスの7つの壁

第335回目のポッドキャストは、ビジネスの7つの壁について品川のオ

人とお金はどちらもプライドが高く、寂しがりや

人気とお金の「ゴールデン・ルール」をご存知ですか? ルール1:人を

脳は否定的バイアスを優先的に注目する

私たちの脳は、肯定的な情報よりも否定的な情報に影響されやすいのです

デザインは、わがまま→思いやり

アイデアや企画を考えるとき、何から始めますか? グッドデザイン賞の

不安を感じさせない人の魅力

人は、誰でも何らかの不安を心の中で感じています。 どんなに自信満々

PAGE TOP ↑